喫茶店のマスターのプロレス昔ばなし。

50歳を越えた「マニア」まではいかないプロレスファン(特に馬場全日本)の気楽な昔ばなし。話し相手募集中です。

天狗になってる那須川天心!

「那須川天心は言葉使いは丁寧で、一見謙虚だが、その実 "天狗" になっている」



9月30日の対戦を前にしての

堀口恭司選手の挑発にも似た発言です。



「天狗の鼻を僕が折ってやろうかと」

とも!!


天才、天才!とまわりがもてはやし、誰一人苦言を呈する人がいなかったであろう天心選手のコトを見事にこき下ろしました!


さすが堀口!!


そもそも堀口選手は以前から、


「あんな子供に、みんなナメられてるよ!」


というような発言をしていたし、


「ケンカや総合格闘技なら、僕が普通に勝つのであっちのルールでやってやる」とも。



これにはさすがに、普段良い子ぶっている天心選手もイラダチは隠せず、


「年上だからとナメるなよ!」


という風な発言をしました!



おもしろい!

おもしろくなってきた!!

やってくれます、堀口恭司❗❗


まあ、那須川天心選手は自分の恋人の浅倉カンナが

何年もかけて女子格闘技を面白く盛り上げてきたレーナ選手を、くそ面白くもない自分さえ良ければいい試合をして下し、女子格闘技をメチャクチャ盛り下げ⤵⤵

テレビの視聴率も爆下げ、ライジンの存続さえも脅かしたA級戦犯なので、その責任をとる、という意味でも、セコい試合などせず


プロ意識の感じられる


   〃面白い〃 


闘いを演じて格闘技人気復活に、一役かってほしいとおもいます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。